6月のこと

6月になって、
昨年の6月を、とても遠くに感じていました。
草月ホールカーネーションで女子弦楽隊、
ミオストリングス洋乃と洋香、
そして千夏ちゃんと橋本さんは
雨が洗って緑の匂う空気を、ぶんぶん弦で揺らしていたのです。
今ではCDで楽しめるよう。https://youtu.be/0iSRJVldd4c

3月の第三回吉祥弁天雛祭りは、
蛤太郎の不在以外、全てに恵まれた奇跡のイベントでした。
丸橋さんとのコラボも、生まれて初めてのインド音楽完全再現でした。
唄は雰囲気出したけど、歌詞なしのスキャット
でも踊りに全ての意味が込められています。
そしてミオストリングスはチャッキリ娘よ。
お楽しみください!
https://youtu.be/p-q91NPFX68


魚菜屋のおじさんは、
いつもゴム長靴でカッコいいのです。
おまけにその日は大間のマグロを解体!!
大間にしては安いよって言ってだけど。


上野生まれの香香が3歳になって、
中国に初めて戻る日も来る。
その前にもちろん逢いたい.
時間があれば何回も逢いたいけど、
今はTシャツとクリアファイルで我慢。

SBS学苑 パルシェ校 1日講座『脳トレ満載! 癒しの面白音楽体操』


2020年06月25日(木) 10:30~12:00
SBS学苑 パルシェ校
1日講座『脳トレ満載! 癒しの面白音楽体操』

講師:美尾洋乃 美尾洋香
受講料 1980円 教材費 55円 管理運営費 110円
(入会金不要 要予約)
持ち物 飲み物 
*動きやすい服装でご参加下さい(普段着可)

お申し込み・お問い合わせ
SBS学苑 パルシェ校
静岡市葵区黒金町49 パルシェ7F Tel 054-253-1221

季節はめぐり春爛漫!
美尾ストリングス 音楽体操第2弾!。
冬の縮こまっていた身体を簡単にほぐしながら、
笑顔で楽しい癒しのひとときを過ごしませんか。
お待ちしております。

5月のこと


弁天さまの閉門が解かれて、
ご挨拶に伺いました。
もうシャガは残っていないけど
木々は優しい。
そして静か。


竹酔日は竹が酔っ払ってるから
お引越し日和らしい。
そかな?と朝に探すけど、
酔って動けない竹ばかり。
代わりに私が階段の上食堂の
階段の下の売店で、
筍名人の富士宮(地元)の筍を
滋味深く胃袋にお引越し。


コロナがあっても無くても、
私は先輩方と歌って体操をしていて。
中には目を閉じて、
歌に身体を揺するだけの先輩もいるけど、
唇が僅かに詩をなぞって、
瞼に映る何か愛しいものを
私も感じるように思う。
そんな幸せな気持ちと一緒に、
大好物の栄螺を買って帰った。


私たちがいるのは新世界。
ミオストリングスは
いつか届けるために準備していて、
先輩達とは「遠き山に陽は落ちて」を
繰り返し歌っています。
まどいせん会える日を楽しみに。
今は駅も眠っているよう。

鰭も美しい連子鯛。
悪いものを見抜きそうな
目をしてました。
今は私たちの中で
グングン泳いでいます。


ナガラミを茹でて海を思って食べるけど、
海のように造ることは出来ない。
でもローストビーフを焼けるようになったのです。

4月のこと


海で水平線を見ると地球は丸く、
私はその上にいて、
また世界中の人がいるのを感じるのです。
夜には大きな月が、
そんな地球を見守っているようにいました。


その日、この春、
初めて鶯が山を降りて歌っていた。
彼が仲間だと言っていた烏は声をひそめて、
弁天さまの周りにはシャガが絨毯のように咲いて、
噴水には虹がキラキラしていたのです。
ありがとう、山下博由さん。
また会いましょう。

サラバ!私は心から、
この西かな子さんの小説に感謝しました。
そして呟いたのです


通りがかると、待ってるよって熱い視線に、
富士宮のタヌキ湖仕込みの
筋金いり手漕ぎ派の私も、
待っててねと、
かなりスクワット頑張ってます


残念ですが、5月24日に西荻ポルカで開催予定の『素』
一色さん、巖ちゃんとのライブは
延期になりました。
伊波さんが鍬を振るってくれて、
音楽はきっともっと美味しくなります。
楽しみにお待ちください!

<ライブ延期のお知らせ>


伊波二郎Presents
5月24日(日)
西荻ポルカにて開催予定の「素」
出演:一色進
   光永
   美尾洋乃

ご予約の皆さまにお知らせいたします。
この度、新型コロナウイルスの影響により
開催を延期することとしました。
また、予定が決まりましたら
ブログ、ツイッターFaceBookにてお知らせいたします。

3月のこと


九州の国立博物館から
吉祥弁天雛祭りに
ハマグリ雛祭り手拭いが届いて、
『第三回吉祥弁天雛祭り』は
慎重に開催されました。


蛤太郎は遠い海で療養中で、
思いだけがヒタヒタと伝わりました。
ハァ〜ハマグリハマグリハマグリっと、
ハマグリ音頭に蛤太郎仕込みの振りもついたのです。
琴柑改め真打になられた宝井琴鶴さまを始め、
南インド舞踊家の丸橋広美さまに、
パスカルズの「ふたご」と、ミオストリングスで、
女の子の寄席のように楽しく存分にやりました。


余談ではありますが、
司会は蛤太郎大推薦の
蛤手拭いで御腹を覆った洋乃と洋香が、
ハマグリ姉妹ハナ子とハマ子になって、
お送りしたのでした。
はぁ〜!ハマグリ、ハマグリ、ハマグリ音頭ぉ〜パパンがパン!


ひょんなことから、
ウルトラマンにも変身できる杉浦太陽さんと
ラジオ番組で御一緒しました。
SBSラジオ「モンドのGO GO!マイホームセンター」で、
ミオストリングスは「ちゃっきり節」や
上を向いて歩こう」やら大笑いの
楽しい時間を電波に乗せました。


杉浦太陽さんに洋香先生はバイオリンを教えて、
皆んなでプチ音楽体操もしたのです。
ちなみに公開生放送予定でしたが、
お客様はラジオの向こう側だけ、
しかし私たちは、
璧なチャッキリ娘スタイルで参加なのでした。(笑)

5月24日(日)一色さんと巖ちゃんと私が西荻ポルカ
音楽の時間の予約開始もあったけど、
それは延期になりました。


桜の花は気温が高いのが苦手だったと
今年初めて知りました。
静岡では控えめに咲いたり、咲いてなかったり、
もう咲かないつもりの桜にも逢いました。

静岡SBSラジオ 『もんどのGOGO!マイ ホームセンター』

2020年3月15日(日)静岡SBSラジオ
12時〜13時生放送(公開放送ではありません)
SBSマイホームセンタープレゼンツ
『もんどのGOGO!マイ ホームセンター』
ゲスト:杉浦太陽
    ミオストリングス

ミオストリングスの演奏、音楽体操あり、
杉浦太陽さんとのコラボもありますよ!

『2020.03.15 with 杉浦太陽
  

一日講座『脳トレ満載!癒しの面白音楽体操』延期のお知らせ

2020年03月26日(木)
SBS学苑パルシェ校で予定されていた
一日講座『脳トレ満載!癒しの面白音楽体操』は
2020年06月25日(木)に延期されました。

お問い合わせ 
SBS学苑パルシェ校 054-253-1221

吉祥寺,MANDA-LA2 『 吉祥弁天雛祭り〜其の三〜』


⬛︎ 2020年3月1日(日)吉祥寺,MANDA-LA2
『 吉祥弁天雛祭り〜其の三〜』

<出演>
五代目宝井琴鶴(講談)
ミオ・ストリングス(美尾洋乃・洋香:弦楽唄姉妹)
丸橋広実(インド古典舞踊)
ふたご(あかね・うつお)
蛤太郎(司会)

16:00 開場, 17:00 開演
予約:2200円,当日:2500円 (ドリンク代別途)
Manda-la 2: 吉祥寺南口2分
Tel: 0422-42-1579

11月16日よりマンダラ2にて予約開始!!
今回で三回目の吉祥弁天雛祭り、
女の子祭りに老若男女大集合じゃ。

2月のこと。


山深く朝靄が
降りてくるのを浴びたし、
真夜中の工場地帯の
生きているのも見て、
海や太宰府にも行きました。
飛梅に花が付いていて、
一緒に喜んでくれた人もいて、
それは少し離れた所で。


目にする全ては
光を抱いて、
当たり前に見えることに
慣れてしまっている私は、
手に取れるような冬の蒼い空に
集まった方々の
音に集中する時間に
初めて音を届けました。
バイオリンの古典から、
タンゴ、アイリッシュで足鈴鳴らして、
音が色や熱にも変わるのを、
大勢で楽しんだのです。


しばらくの合宿練習の疲れを吹き飛ばす、
松本夫妻との大爆笑で美味しいのは
清水港の梅光さんで、
やっぱり美味しくて癒されました。
次は日本酒「眼鏡専用」を眼鏡女子で頂く予定です。

用宗の方との仕事の後は、
日本平の夕暮れを浴びてから、
肉三昧での赤身肉は冬の身体を温めました。
大人のお子様ランチは心に旗が立ちます。

<第三回吉祥弁天雛祭りに御来場予定の皆さま>

予定通り、3月1日吉祥寺マンダラ2において、
開催いたします。

コロナウィルスについて、
メディアでは体調のすぐれない方の外出を控える様、
報道されております。

つきましては、お客様各自の判断で、
体調が悪い方、高熱が続いている方の
御来場を控えていただきたく、
お願い申し上げます。

御来場される皆さまも、
気をつけてお越しください。
よろしくお願い致します。

速報!SBSラジオ公開生放送 出演決定!。

2020年03月15日(日) 12:00~13:00
SBSラジオ 公開生放送
マイホームセンター静岡(静岡市駿河区桃園町)
ゲスト: 杉浦 太陽

美尾ストリングス、ラジオ出演が決まりました!。
ゲストは杉浦太陽君です。
詳しいことはまた後日。

昨年納めのライブは、一色さんと久しぶりのミオスーで


いつも、一色さんのライブは
笑ったままの顔が続きます。
さて、ヒョンな事から
来年の初夏には、
一色さんとガンちゃん(メトロファルスにも居たね)の
ライブを考えてみることに。


元旦の朝に、
のんびり新聞を広げたら、
民謡の先生がニッコリしていて、
先月は仕事で行けなかった御教室だけど、
今年も民謡楽しもうと
緩く決意しました。


お正月の美術館は、ひっそりして居心地が良かった。

いつも高円寺「座」で
心奪われる丸橋広実氏の
インド古典舞踊を、
3月吉祥弁天雛祭りに
御招待いたしました!!
ミオストリングスの生演奏で
踊られるのは日本初です。
見といてね。
ご予約お待ちしております


年明けは草薙様に、
もちろん吉祥寺の弁天様にも御挨拶しました。

東中野の天空、驢馬駱駝(ろばらくだ)で、
お祝いいっぱいの、シーサーズのライブもあって、
シーサーズは天女に近いなぁと、
ユタ口伝の創世物語から踊りまで
バリバリバイオリン弾いたり、
法螺貝に太鼓を打ち鳴らしまくって思っていたのでした。