吉祥寺MANDA-LA2『第三回 洋乃の部屋』

2019年 6 月 1 日(土)

主催:美尾洋乃(Vo,Pf,Vln,etc)

ゲスト:バンドウ ジロウ(Gt, Vo)

サポートミュージシャン:方波見智子(Marimba & Perc

美尾洋香(Vln,Cho,etc)

「洋乃の部屋」は
美尾洋乃が尊敬するゲストと曲を持ち寄り、
一緒に音楽を作るイベントです。

第一回 矢部浩志、第二回 ROM千明を招いて開催してきました。
二年ぶりの第三回はカーネーションオリジナルメンバーで、
THE BOOMのサポートメンバーなどギタリストとして活躍され、
タイポグラフィ作家、グラフィックデザイナーでもある
バンドウジロウ氏をゲストに、
マリンバ&パーカッションの方波見智子、バイオリン他で
美尾洋香もサポートに迎え、
普段では聞くことの出来ない音楽をお届けいたします。
当日は、バンドウジロウ氏のアート作品の販売もあります。

「チベット ケサル大王伝」を雨の街で見ても


強い風に乾いている皮膚で
歌うように物語の湧き出る
語り部たちの声の力を感じました。
大王は今でも風の中にいて、
変わってゆくチベットを見ている。


偶然『洋乃の部屋Vol.3』において
演奏するバンドウ氏の曲『馬が走る』は、
映画『ケサル大王伝』の景色です。
何年も前に坂東氏の
バンドPitbitで御一緒した時から、
自分が砂の嵐になったような、
馬の蹄が蹴り出す大地を思うような
バイオリンを弾いていたのですが、
今回は妹の洋香も同じ思いで
二人してチベットの草原を走るように弾きますよ。


平成が最後の夜、
龍が住むような深い谷を越え、
竹の灯りだけの
久能山東照宮にお詣りして、
そしてスペインの泡のお酒で
令和を迎えていました。

光がいっぱいの
令和になってすぐのこの日、
私達ミオストリングスは
静岡浅間神社大拝殿で、
ほどよい風に吹かれながら、
お祓いを受けて、
大好きな天女様や龍を見上げたり、
本殿で神様の背中に回らせてもらい、
計らずNHK静岡にもデビューとなっていた(笑)

今回の『洋乃の部屋 vol.3』で初ライブのバンドウさんの曲『海と子供と太陽と』について、
沢山の思い出があることを教えていただきました。
私にも懐かしい方々のお名前があって、
6月1日は温かい気持ちで演奏します。

夜は夏の気配もある公園近くのベトナムフレンチナイトは、
懐かしい顔もあって笑ってばかり集会でした。
春巻きも様々で、青マンゴーのサラダや、
肉料理も二つの国が一つになっていました。
ベトナムコーヒーをブラックで飲むのは許してもらって、
(食べるのと面白いのに集中していて全く写真なしよ、ウフフ)
そんな風に、いろんな国が認めて混ざり合う平和を思っています。

静岡裏観光大使の

ミオストリングスの
「ちゃっきり節」in吉祥弁天雛祭り。
みんな参加して完璧よ!
次にミオストリングスのライブに
参加する方はこれを見て心の準備を。
https://www.youtube.com/watch?v=7ilJ5a8PSZ0
そして着々と裏静岡観光大使の道を歩んでおります。

吉祥寺UP LINKで「Woman At War」
邦題:「たちあがる女」
見るなり音楽の3人楽団に掴まれてしまった上に、
ウクライナの歌い手さんにも掴まれて、
最後には、私も大切なものを抱えて
水を渡れると思う勇気も手にできた。

山女がお姫様抱っこで温泉に浸かったから、
映画の後は高井戸温泉に直行!
抱っこはないけど映画通り大の字に
お湯に浮かんで桜と月を見る夜でした。


冬より寒い春の雨に、
厳重な重ね着をして、
人がまばらな井の頭公園でお花見。
印象派のような池に靄が立ち込め、
現実は幻のよう。


湘南のモノレールは
噂通りの揺れの楽しさで写真は撮れず。
でも大好きな江ノ電は接写。


龍口寺にバンドウさんのデザインの
段幕があるのを知ったのは
帰った後でした。

中野の氏神さま氷川神社
深く息する黄昏から、
川の気を辿りモモガルテン
当銘由亮さんの芸を
いっぱい楽しみました。
チラシの踊り姿に、
恐れ多くも私はもっと一緒に踊りたかったのです。

蛤太郎が復活して吉祥弁天雛祭りが無事開催され。


私は子供の頃、父方の「新美」姓で、
その苗字は新美南吉と同じ血の流れで、
今年の吉祥弁天雛祭りには
琴柑さんの語る「ごんぎつね」に
音楽で寄り添いました。

私達ミオストリングスも
演芸方面の頑張り+初ラップもあり、
あぁ~楽しいリグレッツに
弦楽隊参加もで山盛りの喜びで来年もお祭りします。


ハシビロコウのイベントで
御一緒した棚谷林子さんの歌を、
もっと聴きたくて聴いた渋谷の夜がありました。
言葉が声とギターの音に乗って伝わるイメージが
私の中で膨らんで心が一杯になったのです。

さて旧姓「新美洋乃」としては渾身の
新美南吉の奏曲講談「権狐」宝井琴柑 ミオストリングス。
奏曲講談「権狐」 ~新美南吉作「ごんぎつね」より~ 宝井琴柑 ミオストリングス - YouTube

これで泣いた人は生で講談を観る体験の機会を待つ様に!
遠山氏のカメラワークもあり自分も泣いた。(涙涙)


6月1日には『洋乃の部屋 vol.3』
ゲストに初期カーネーションのギタリストで
タイポグラフのアーティスト、
バンドウジロウ氏を迎えます。
ミオストリングス洋香と、
マリンバPercの方波見智子さんの
心強いサポートを得て準備が始まり、
それは音楽の部活動の様で和やかに、
そしてとても濃い音楽の時間でした。
様々な曲に取り組んでいます、お楽しみに。
素敵なフライヤは坂東さんの作品です。


いつも私達のお手伝いしてくれる夢やさんは、
ネットの達人で織りや着物ドレスも作る素敵な方で、
彼女の手仕事展示会に水の気配が気持ち良い深大寺に行きました。


さぁさ行こ行こ
鷹匠さくら祭り~駿河駿府の家康様のお膝元じゃ。
雨の筈が、温かな太陽に
祝福された鷹匠さくら祭りでした。
大いに盛り上がって楽しかったのです、来年もあるよ。

静岡葵区鷹匠 『第二回鷹匠さくらまつり』

2019年3月30日(土)

静岡葵区鷹匠  大石内科循環器医院の中庭

『第二回鷹匠さくらまつり』

昨年に続いてのミオストリングス登場です!
美味しくて楽しくて素敵な、桜の野外イベントです。
ぜひ、静岡鷹匠で春の幸せな時間を、
ミオストリングスと一緒に御過ごしください。

ミオストリングスの演奏は

13時〜を予定しております。

吉祥寺Manda-la 2『吉祥弁天雛祭り』

2019年3月3日(日)

吉祥寺Manda-la 2『吉祥弁天雛祭り』


出演:宝井琴柑(講談)
   ミオストリングス(弦楽唄姉妹)
   リグレッツ(南洋麦酒歌謡団)

Open : PM6:30 / Start : PM7:30
予約:2200円 / 当日:2500円
 
Manda-la 2
Tel. 0422-42-1579
吉祥寺南口2分 
東京都武蔵野市吉祥寺南町2丁目8−6 第18通南ビルBF
http://www.mandala.gr.jp/mandala2/index.html  

羽田で見た朝焼けの富士山は白く、


そして
南紀白浜
着きました。
彩浜が待ってる。

南紀白浜アドベンチャーワールド
観覧車で、
寂しげな
パンダカーを発見!
そして
もちろん乗車。


熊野本宮大社
呼ばれるように行った。
もちろん大斎原も。
今年は
御創建2050年で
特別に、
八咫烏ポストの烏が
熊野の緑になっています。


南紀白浜本覚寺で、
有名な貝の
展示室を
貸切りで堪能しました。
お寺の名前がついた
不思議な美しい貝を
浜で拾いたかったです。

今年のミオストリングスは、
南紀白浜に足跡を残し、
海中にも行き、子供のボートにも乗り、
ラップにも挑戦!!
3月の吉祥弁天雛祭りで御披露目の予定、
初演をCheck it❣

SILENT POETSのライブ映画を
吉祥寺アップリンクに滑り込んで見た。
地球にこんな時間が流れているのは素敵、
これでいいのだ~。


視聴室は、
いつも懐かしいがイッパイ。
今回はなんとサエコさんと
CMチキンラーメンをライブで歌った。
もちろん外タレの一色氏と共演。

神保町試聴室『Science and Delicacy』

2019年 2月23日(土)

神保町試聴室『Science and Delicacy』


出演:鈴木さえ子矢口博康 with TOMISIRO
Opening act : 一色進&美尾洋乃
VJ : 上原則博

Open : 18:00 / Start:18:30
¥3,500 (with 1 free drink )

神保町試聴室
東京都千代田区西神田3-8-5 ビル西神田1階
http://shicho.org/s1about/

年の初め遥か彼方を想って、


元旦の夕陽が西に行くのを
草薙さんの山で見ていました。
次に太陽が登る頃には
朝日と一緒に上京して始まり始まり。

獅子舞に邪を払って頂き、
大黒様から福を賜わり3月3日には
縁起ライブ「吉祥弁天雛祭り」が
開催されます!
皆様の開運に是非お越しください。

心の中で、そして先輩達とも
「遠き山に陽が落ちて」
(ドボルザーク新世界)を
ずっと歌っています。

ありがとう、
朝霧高原でのボーイスカウト世界大会で
私に様々な国の人を紹介してくれたね。
英ちゃんがいなかったら
私は音楽を作らなかった。


「夢や」と打ち合わせの
懐かしい仙川の駅前に。
なんと憧れのプラントハンター西畠さんが
インテリアに関わった店を発見
もちろん入るでしょ、
すると空間は広々と植物の気配も素敵で
美味しいので仕事は後回しで
のんびり過ごしてしまいました


このとき富士山は、
冬に燃えているようで。
私は失くさない思いを
確認していました。


蛤太郎(こと山下由)が
長い旅から帰って来ました!
これで無事に吉祥弁天雛祭りが
開催できるってものです、にっこり。

12月まとめておきましょ!(後半)

 

いつもあると思っていました、
吉祥寺「よしむら」に
サヨナラに通う師走
昼から新蕎麦食べて幸せに
呑んだりしていました、
お疲れ様、長く有難うございました。

f:id:MIO-HIRONO:20190111220749j:image:h200:right
大事な打ち合わせで横浜に、
そして今年もコスモクロックで
星のなかにいるよう、
そして今年はパンダサイクリング
パンダカーにも乗った。
もちろん3月に一緒のリグレッツを歌ってね!
ウフウフ。

f:id:MIO-HIRONO:20190111220843j:image:h200:right
今年のマリンバアンサンブルは、
私をイギリスに連れて行く。
007ショーンコネリーも
瞼に浮かんだり豪華。
開演前に偶然入ったニチニチも
国立の光る街路樹も、
私をまた呼んでるみたい。

f:id:MIO-HIRONO:20190111221023j:image:h200:right
琴柑さんの里見八犬伝最終回は、
束でかかって来る冬の将軍達を
薙ぎ倒す熱さでした。
おかげで私はホカホカよ。

鈴木慶一さん、矢口博康さんのイベントにお誘いいただき、
「棚谷祐一と江ノ島兄弟社」で
初めて神保町 視聴室に。
雨で洗われた神保町で、
棚谷祐一と江ノ島兄弟の妹って感じで
バイオリン弾きました。
お客さんが一緒に揺れて、
音楽を一緒に紡いでいるみたいに感じました。
音の粒子が、私の細胞で踊って。

f:id:MIO-HIRONO:20190111221054j:image:h200:right
用賀で権太楼さんの落語を聴くと今年も終わり。
仲入りに振る舞い酒を飲んで沁みる「藪入り」と、
「笠碁」で大笑いの年越しでした、ハピ~!

師走辺りをまとめておきましょ!(前編)


仕事の帰りに、
小原古邨を見に茅ヶ崎に寄った。
入場制限もある
思いがけずの人気だったけど、
生きとし生けるものの、
ふとした愛おしい瞬間に、
みんなと優しい眼差しでいた。


ギリギリで滑り込んだ
ブエナヴィスタSCのアディオス。
隣の女性が逞しくオニギリを食べた上、
私に勧めてきたのを丁重にお断り(笑)
そんなお客さんばかりの一体感で、
多くが逝ってしまった最後のライブから
映画館はキューバのリズムで揺れていた。
終わってもサヨナラはしない。


年末に来て大河ドラマ「西郷ドン」を
弾くことになりにけり。
ダッタン人の踊り」も付けて
サービスサービス
しかも今回「西郷ドン」の仕事がなかったら、
DA PUMPのUSAを踊るつもりだった私です。


今年はピンクレディの母校を
お堀越しに見る静岡市民文化会館で、
バイオリン発表会開催。
私はここでクルリも
松本幸四郎も見たわ
リハーサルから生徒さんの成長が嬉しくて
泣けたうえにメッセージまで頂いて、
お姉ちゃん先生は幸せでイッパイよ。


東山魁夷の生誕110年、
私は彼が描いた最期の星に会うのに19年かかった。
地球には瞬きくらいにしかならない。
色は光、様々な光が充ちた。

マンダラ2のFlowers Of Eden MioStringsのライブには、


SAXの多田さんがゲスト参加してくれて、
心強くハマグリ音頭やら
銀の蜂を飛ばした!
私は嬉しくて、唄いながら、
心は泣きながら、そして笑顔のライブでした。
Mason Brothersのサポートも慣れてきて
ツボを抑えて厚いものです。

久し振りに深く息を吸ったような醍醐寺展。
私の瞼に様々な仏像の穏やかがあり、
平和を思う人々を見たよう、
私も強く思う。


秋晴れの静岡池田の森のミオストリングスは、
秋の収穫祭を祝いました。
アイリッシュケルトに童謡に唱歌
フォークダンスのあの曲この曲で、
大人も子供も赤ちゃんも一緒に歌ったり踊りました。
お父さんの腕の中で揺れる赤ちゃんが、
ヘンデルのラルゴで眠っていたのは、
嬉しくて夢の様でした。

霜降(そうこう)を霜降り(しもふり)と読む
食いしん坊の私は、
梅ヶ島温泉の湯の島館のお世話になりました。
4種類の貸し切り温泉の硫黄に
温まりながらの美味しいもの尽くしでした。


お土産物屋さんの、
おじさんが飛び出て来てくれて、
姉妹で大好きなサンドイッチマン
パネルと撮影です。
紅葉が始まった梅ヶ島(静岡市)の山の向こうは山梨県


私のナウシカの谷は、
静岡の有東木(うとうぎ)
山葵発祥の谷で、
以前は蕎麦も打ったけど、
今回は山葵漬けを作って、
白鬚神社をお参りした。

地球の上に足を着けて、
活き活きピチピチ音楽を浴びて、
美味しくて大収穫の
ビニールハウスフェスタでした。
黄昏はすれ違う人の顔が分からない帰り道。


静岡市駿河区池田の森 『秋の池田の森の市』

2018年10月28日(日)

静岡市駿河区池田の森

『秋の池田の森の市』

ミオストリングス ミニ・コンサート

13:30〜、15:00〜

お代は投げ銭!で。

久しぶりの静岡でのライブは、ホームの池田の森。
今回も美味しいものや素敵な雑貨が盛りだくさん。
ミオストリングスの音楽とともに、
池田の森の秋を感じに是非お出かけくださいね!。
  
*池田の森の市は27日、28日の開催予定ですが、
 ミオストリングスは28日のみの出演になります。       

吉祥寺Manda-la2『 Flower of Eden 』

■2018年10月19日(金)吉祥寺Manda-la2『 Flower of Eden 』

出演:ミオストリングス(美尾洋乃 Vo,Vln,etc、美尾洋香 Vo,Vln,etc )

ゲスト:Mason Brothers (藤村憲正 Gr 舟久保浩司 Gr 加藤敦之 Ba)

山下由

18:30 OPEN / 19:30 START
予約2200円   当日2500円

吉祥寺マンダラ2初!単独ライブです。
MasonBrothersと山下由をゲストに迎え、
ハシビロコウの新曲もバンドで初お披露目します。

Manda-la 2: 吉祥寺南口2分
Tel: 0422-42-1579