静岡SBS学苑パルシェ校 『癒やしの面白音楽体操 ~雨上がり、虹の向こうに夏が来る!~』

2022-06-25
静岡SBS学苑パルシェ校
『癒やしの面白音楽体操~雨上がり、虹の向こうに夏が来る!~』
10時30分~12時
講師:美尾洋乃・美尾洋香(美尾ストリングス)
詳しくはチラシをご覧下さい。

講座宣伝映像 YOUTUBE
『美尾ストリングス 音楽体操』で検索

美尾ストリングス、夏の音楽体操です。
今回も皆さんを
音楽脳トレの世界に投げ込みます!。
是非、体験しにいらして下さいね。
お待ちしております。

4月のこと


コルネッツのお手伝いは、
丁寧に作られた
繊細な音楽の時間でした。
私はなんと2年ぶりのライブ!
楽しかったけどマイクをつけ忘れたりと、
変わらない間抜けぶりで
お客様達はプププッてなってた。(と思う)
お家で御覧になられた方もいて、
きっと窓を開けて春の風に吹かれながら、
鳥も一緒に囀っていたでしょう。


上野のパンダちゃん達のレンタル料(中国からのね)や
応援の気持ちもあって、様々楽しくお買い物してます。
お友達の応援差し入れ
(パンダバウム双子Vers)もあり、
その甲斐もあってかパンダに会うための抽選に
15倍を勝ち抜いて会えることになったのです。
今年の1月には345倍、
その後24倍からじわっと下がってからの、
今まだ15倍も驚きの倍率。
ありがたくて、瞬きしないで見る練習をして向かいます。


雨雲の冷んやりが優しくて
上野パンダ行脚ができました。
双子ちゃんも父さまも母さまも、
中国に行く姉様シャンシャンにも会えて幸せ。
応援に様々ワラワラ購入(笑)
また会いに行くね。

3月のこと

清水の梅光さんの心がこもったお料理が、
少し離れたお家同士に届いて、
久しぶりに花が咲いたようなお話満開の春の夜を過ごしました。
そして皆で幸せな気分で、ほぼ寝落ち(笑)


静岡新聞SBS学苑では、
今回もバイオリン弾いたり
体操や脳トレにと
盛り沢山に新作手拭いも登場!
そして眠るようなウクレレ
Water is wideも歌いました。
そして山下さんが、この詩を書いてから
11年経ったのです。

皆さまご来場ありがとうございます、
またお待ちしております 
そして二年前には杉浦太陽くんとも
体操してバイオリンも教えてたね。


4月にはコルネッツの
CD発売記念ライブの
お手伝いをするので
準備してます。
私は先輩方に関わる事が多い為、
自身ライブは、まだ控えています。
今回も理解していただいたうえ、
慎重にご一緒いたします。


桜の花が咲いてから林檎の花が咲くのを、
青森出身の先輩が教えてくれました。
そこで、みんなで
「りんご追分」を歌う事にして
歌詞に色付けしたのです。
花は白いって伝えても、
何名かは色鉛筆持つと花はどうしても色付き。
ほんと先輩方は自由です。

静岡SBS学苑パルシェ校 『脳トレ満載!癒やしの面白音楽体操~花ほころんで心うきうき~』

2022-03-15
静岡SBS学苑パルシェ校
脳トレ満載!癒やしの面白音楽体操~花ほころんで心うきうき~』
13時30分~15時
講師:美尾洋乃・美尾洋香(美尾ストリングス)
詳しくはチラシをご覧下さい。

講座宣伝映像 YOUTUBE
『美尾ストリングス 音楽体操』で検索。

1月のこと〜Part2〜

この大好きな音楽の仕事の場所には、
葉巻きが似合う書斎みたいな
素敵な喫煙室があって、
入りたいけど煙草も吸えなくて見てるだけ。

神田明神にも御挨拶。
光がある熊手が楽しくて、
キラキラな心を引き寄せてます。


昨年末から寝室に来た
新人パンダ親子加湿器と、
古参のウサギちゃんのあーだこーだ(笑)
最後にウサはひっくり返って万歳。


ミオストリングスの新しい歳の始まりの様々は、
音楽体操やキャッキリ娘に、
あれこれバイオリンも弾いて楽しく過ごせて、
心より感謝しております。
(それにしても楽屋にあったホアン・ミロタペストリー素敵だった)


満席のGUNDAM Cafeに驚いて御徒町へ。
太陽の光から逃げ出した高架下の誰もいない時間は、
安野光雅さんの絵本の中の国のようで、
静かで手仕事の店や日本百貨店も
私をこちょばいて(私より御財布ですけど)
好きな時間です。

1月のこと〜Part 1〜


大好きな池田の森の
稲穂で作られたリースを頂いて、
優しいのと
魔除けの思いが詰まっていて
今年も安心してます。
ありがとうございます。



昨年お世話になった破魔矢
草薙さまで既に灰になっているのです。
御正月にはのんびり御挨拶に伺って、
私の大切
徳川15代目の慶喜氏、
静岡ではケイキさんと呼ばせていただいていて、
ご自宅は料亭「浮月楼」になっていて
音楽のお仕事をするところです。
お隣のお箸屋さんから御正月に
ピューターの箸置き。

応援にいただいたベルギーのビールは
驚きのアルコール度数11%で、
餃子がツマミですが
舐めるように飲みました(笑)
グラスに残った酵母はずっと発酵して
部屋にアロマを醸してる力強さです。

12月のこと

それぞれの「青い山脈」に、
先輩達のお留守電を頼みました。
金の星、銀の星も輝いて(先輩に頼まれて頑張って色紙切ったよ)、
体操から戻るまでよろしくね。


初めましての方々も、何回もお会いしている方々も、
一緒の時間は楽しくて嬉しくて、ありがとうございました。
次のSBS学苑パルシェ校開催
「ミオストリングス 癒しの面白音楽体操」は
来年3月15日(火)1時30分〜3時です。
昨夜はいただいたスペインのビールで乾杯!酵母の香りがします。


横浜シェラトン
クリスマスツリーは、
このところ控えめだけど、
今年も素敵なキラキラが
心に届きます。

大好きな横浜の
パンダカーに乗って、
すっかり勇者となった私は
噛みつきワニと全力で闘い!
高得点を叩き出すも
景品には13点及ばず(くぅ〜!)


都内で時々、電機メーカーTOYOTOMIの車を見ます。
除湿で四六時中お世話になっているから嬉しかったです。
そして今日は私の除湿機が
故障からREBORNして帰ってきた。
さっそく名前をつけてあげよう!
TOYOTOMIさん、温かな御配慮ありがとうございます。
助かりました。
そして名前は『除湿器のジョー!』(笑)

いつかスペインで、
ラベルにある樹を探せば、
このワインに辿り着く夢もいただいたように思いました。
ごちそうさま、ありがとうございます。

静岡SBS学苑パルシェ校 『脳トレ満載!癒しの面白音楽体操』

2021-12-11
静岡SBS学苑パルシェ校 『脳トレ満載!癒しの面白音楽体操』
13時30分〜15時
講師:美尾洋乃・美尾洋香(美尾ストリングス)
詳しくはチラシをご覧ください。

講座宣伝映像 YOUTUBE
『ミオストリングス 音楽体操』で検索

11月のこと

先輩達に氏子さんが多い事もあり、
慎重に慎重に参道の銀杏を踏まず(笑、これ大事)に
八咫烏もいる白山神社に御挨拶しました。
そして御朱印は何と印刷!!
しかもシールで又ビックリ

もう以前いつ訪れたか忘れたくらい久しぶりの木場は、
人がギュッと寄って住んでいるような街だと思った。
私は講談の宝井琴鶴さまに引率(全く子供並です)されて、
大好きな下町向けFMのRainbowtownFM 88.5MHz
演歌の古田美奈さまの「古田三奈の歌は時空を超えて…」に
お呼ばれしました。
山下博由さんと作った『ハマグリ音頭』も流れて
ユルユルの私、そしてスタジオは女子会!(笑)
これは写真撮影だけのマスクオフ。
気がつくと私は口紅塗るのを忘れてたわけです、トホホ。


きっとこの歌を歌って先輩方は思い出している。
それぞれのトンガリ帽子の時計台があります。
それにしても「オイラ」って言葉を歌うのは初めて(笑)


木場にラジオで伺った機会に
古い弁天さま洲崎神社に御挨拶。
久しぶりに手描きで御朱印を頂きました。
フムフム桂昌院さまの玉の輿とな。
そして玉の輿の玉ちゃんもいる。


紅葉が早い深大寺の元三大師が
上野にお出掛けしていて、
留守を守る鬼大師様に月蝕の前にお逢いしました。
205年も胎内で静かにしていて
今に驚くような眼をしていました。
私は平和をよろしくねって思った。
そして好きなお蕎麦屋さんは
店内の席を選んでも窓全開で、
お外気分でコート着て御蕎麦を頂きました。


夜の空に冬の星座があって、師走が近くなってきました。
ミオストリングスの私たちも走るように
12月11日は今年最後の静岡SBS学苑パルシェ校
「癒しの面白音楽体操」の準備中!
ポカポカになりに来てね。こんな様子です↓
https://www.youtube.com/watch?v=kDwFdqQvJmM

細野さんのライブ映画を見て、
初めて細野さんの音楽をちゃんと聴いたと思う。
その世界は楽しくて平和。
見終わって夜の街に出ると
星のキラキラが心で弾けました。

10月のこと


静岡の街を背に、
ただ山に向かい、
山の向こうは甲斐。
旧く赤い蛇がもたらした梅が島のお湯は、
硫黄が強く静かで、
いつもの湯の島館の丁寧で
驚きのある美味しいのと、
大切なお酒にも会えて、
私の細胞はぜんぶ緩んでいるわけです。


有東木の山葵漬を見つけて、
美味しいやら思い出すやら。
そこで私は蕎麦も打ったし
山葵漬けも作って、
師匠は歌うようにツルッと菊練りを
作れる憧れの人。
また一緒に蕎麦打ちたいです。

一緒に歌う先輩達に氏子さんが多い事もあり、
慎重に慎重に参道の銀杏を踏まず(笑、これ大事)に
八咫烏もいる白山神社に御挨拶しました。
そして御朱印は何と印刷!
しかもシールで又ビックリ!!

9月のこと

パンダ画伯から御便り届いて、うふり。
脱力に磨きがかかって
パンダ御朱印にも貼りました。
上野の双子ちゃんの名前に、
もちろん応募しました。
「ノンノン」と「ルンルン」
いけそうな気がする。
(その後「シャオシャオ」と「レイレイ」に決まったのです。ショボン。)

講談の宝井琴鶴さまの御計らいで、
山下博由さんと一緒に作った『ハマグリ音頭』
琴鶴さまのカッコイイのに
痺れる雛祭りバージョンが、
東京湾の磯香る下町のラジオで流れます。
彼は今でも歌って踊っていて。
一緒に踊りたい踊り子さんも増えてますぞ。
9/13(月)14:00〜15:00 レインボータウンFM
「元気DE満タン!」
https://885fm.jp/
江東区周辺のコミュニティーFMですが
パソコンやスマホで視聴は可能みたいです。
是非!
「ハァ〜ハマグリ、ハマグリ、ハマグリ音頭〜」
楽しい時間を過ごしましたか?
2018年雛祭りの様子はこちらで。
https://www.youtube.com/watch?v=VKFBRzlYceE


先輩と一緒に描いた富士山が、
先輩方の思い思いの彩りの
富士山になって、
歌う時に開いた歌詞集のページから伝わるのです。
噴火してる富士山もあるよ(笑)


聖林寺の仏像が奈良から
上野にいらして、
私は逢いに行った。
新月月光菩薩さまも嬉しくて、
おかげさまで駅の子パンダガチャポンは、
ガチャしてもガチャしても睡る様子(4頭もね)に、
ご褒美のように希少な様子の子も来た。


「Summer of Soul 」
1969年人が月に降り立った日の
ハーレムの音楽は
現実で力強く美しくて、
終わって映画館を出た私は、
雷様に撃たれ続けたよう。
Stevie Wonderは、
まだ 19歳の時って
ドラム叩きまくる驚きから始まりました。
https://m.youtube.com/watch?v=TOEBts50p3M


静かな雨の日、
池田の森で
バカラックを弾いていました。
そして皆んなが集まって
バッハやハンガリー舞曲の伴奏をする私、
お姉ちゃん先生なのです。
赤いレインコートの女の子は開けた窓越しに、
ずっと聴いていました。


誰もいない静かなホームは
虫の声だけがあって、
今はまだ九月だから。

8月のこと


今回も様々なところから
癒しの音楽体操に
集まってくださった皆さま。
お会いできて嬉しかったです。
演奏に脳トレや体操もしたけど、
ハイライトは
チャッキリ節でエアースイム踊り(笑)
次は12月11日(土)13時30分〜
静岡SBS学苑パルシェ校にて、
また楽しく御一緒しましょう。
今は久能山下の海辺のUMIで深呼吸してます。


広島の日、
東京の空に
光る十字架を見た先輩も一緒に
「月がとっても青いから」
を歌った。
その日、広島にいた方も。
その日、広島の海にいた方も知っている。
この日に長崎にいた方も知っている。
その日とこの日の思い出が
私の中に積もるようにあります。


私は永遠を知らないし、求めるかな?
ソボクは永遠を考える映画だった。
あとコンユは私が最も困らせた
ピアノの先生に似ている、トホホ。


聖徳太子が生きていた事を
強く感じた。
深く擦り減った楕円の硯や、
美しい水滴、
遠く迄届きそうな弓と、刺されば痛そうな矢。
ぼろぼろの衣と御足印、
目を凝らすと、すらっとした足裏が見えました。
上野の私はパンダセンサーも絶好調!


イサムノグチの絶対!
それはタイトルがあっても無題でも絶対。
その絶対を脳フル回転で感じながら、
私は子供の頃の居間にあった和紙の
長いペンダントや仲間達に癒されました。
香川の野ざらしやら、
北海道の広い公園にも行きたい、
今は夢を見ている。

7月のこと


雨で生まれ変わるような、
私しかいない建長寺
竹も花が咲いて
全て新しく生まれ変わる頃。

大好きな大船モノレールは私の遊園地。
Tシャツojico仕様に乗って
西鎌倉スズキヤに向かうと、
憧れの御弁当は売り場で
最後の一個を滑り込み購入。
美味しくてスルッと食べてしまい、
次は必ず少しは御茶漬けにしたいです。

江ノ電が好きで、
緑の電車に揺られて鎌倉に行けば、
鶴岡八幡宮に向かい。
マスクの狛犬の後ろには
新しい大銀杏がスクスクと。
見守ってくださいね。


妹はパンダ画伯、そして私は
パンダ御朱印帳も作っています。
妹から山のように送られてきた
宿題の楽譜にも
画伯の画業を見つけて
御朱印帳にペタリ。

久しぶりに江ノ島弁天さまにご挨拶して、
南の崖で海風に吹かれて休憩すると、
ビールの当てでしょって
生シラス盛り盛りで御馳走さま。

焼津さかなセンターの
ミハラ水産には、
あれこれまとめてお安い魔法使いがいて、
気が付いた時には
冷凍庫も冷蔵庫も魚でぱんぱんの上、
細胞にもアスタキサンチンやら跳ね回ります。


子供の頃、初めての大人の映画
("卒業"と”ロッキー”)を、
母と見た同じスクリーンで
"AmericanUtopia"を見た。
そんな偶然に泣けたけど、
始まるとすぐ猛烈に踊るように
楽しんでいました。
そして最後にやっぱり泣いた。


夏の陽炎が揺れる中、
私はバイオリンの生徒さん達と一緒に
バイオリンやピアノを弾いたり、
上野の双子ちゃん応援に
香香Tシャツを買って、
パンダ画伯の妹もお揃い。

6月のこと


私のバンドに「miofou」って
名前のもあって、
1枚目のアルバムの私の曲を
ナイジェリアのバンドが一部を使って
アメリカのレコード会社から出すそうです。
ナイジェリアは海の向こうだね。
船は揺れてる。

その日は朝から妹も
リグレッツ「パンダカーに乗って」を
歌ってイェー!連発。
新品パンダカーは出来たばかりの
清水マリーナサーカスにあります。
パンダのぬいぐるみの乗り物と
ニュースで紹介されてましたよ、うふり。


私たちが楽しくて嬉しいのが伝わったかしら。
https://www.at-s.com/news/article/shizuoka/913327.html?fbclid=IwAR3YDQETVMwYH2W4U-fkQRbCWNOpOq-la32ZfERg1-WDL0iMJwRRawY0Fk0

中国とゆう国にはいろいろ思うけど、
一緒に先輩達と過ごす中国籍の方は
旧暦の端午の節句だからって、
粽を作ってきてくれました。
縁起の良い赤い糸で巻いて
心がこもっているのも美味しくて、
私は温かく包まれて、
大きな家で安らいでるようで幸せです。
ごちそうさま。ありがとう。


「湯島の白梅」は
先輩達と長く歌っていて、
踊り出す方もいます。
その梅が緑翠としている天神様に、
朝の雷でやっと御挨拶が叶いました。
桔梗の満開に押されるように茅の輪をくぐり、
丁寧なお煎餅屋さん竹仙のご夫婦に逢えたのも
嬉しかったです。


上野のパンダちゃんに
双子の赤ちゃんが産まれて嬉しい!
次はパンダバウムも2個買って
型から抜きます。